心と体を元気にする、暮らし心地の良い、楽しい我が家づくりのお手伝いします。
このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 豊橋市 S様邸イスノキ イヌマキの生垣の剪定

豊橋市 S様邸イスノキ イヌマキの生垣の剪定

イスノキ イヌマキ完了
数年ぶりの剪定でスッキリと
豊橋市内の広い敷地のお宅の剪定作業です。
敷地の外周に植えられているイスノキとイヌマキの生垣がだいぶ伸びてしまって、手に負えないのでスッキリさせてほしいとの依頼でした。
数年前に別の造園業者が剪定してからは、ご自分で側面や出来るところは剪定していたらしいのですが、広い敷地をぐるっと囲っている生垣なので、木の生長の方が早くてどんどん伸びてしまったということです。


Before|After


イスノキ生垣 作業前
イスノキ 完了
道路沿いに植えられたイスノキの生垣。 高さを約4メートルから2メートルまで下げ、道路にはみ出しそうだった横幅もスリムに剪定。
下の写真は作業中。
イスノキ作業中
Before|After


イヌマキ生垣作業前
イヌマキ生垣 作業後
敷地北側に植えられているイヌマキの生垣。 この場所は冬に北風がかなり強いところなので、風よけのためにもあまり高さを抑えないようにしました。
また、生垣ではありますがあまりきれいにそろえずに、少し自然な感じを残すように剪定しました。
Before|After


サルスベリ剪定前
サルスベリ剪定後
敷地入り口にあるサルスベリの剪定。 元はサルスベリの仕立てでよく見られるような、幹や太い枝をぶつ切りにして、そこからたくさんの枝が伸びている樹形だったんですが、その枝を間引いて自然な姿になるように剪定。他にもウメやビワの木も剪定してスッキリ。
実はこのお宅の生垣の剪定はまだあと少し残っているんですが、そこにはスズメバチの巣が2つもあったため、蜂がいなくなるまでそっとしておいて、それから剪定する予定なんです。
お施主様も普段は巣のある場所に近づくことはないということなので、木に着く虫を獲ってもらったりしてもらうつもりです。

蜂の巣もそうですが、定期的に剪定をして樹木の風通しを良くしておくことで、虫や病気がつくのを減らすことができますので、定期的に剪定して風通しを良くすることをお勧めします。

こちらのお宅でも、これからは定期的に剪定をするようにご依頼をいただきました。S様、どうもありがとうございます。
スズメバチの巣 2
Contact
TEL  0532-75-9927
携帯 090-3258-6537
所在地/連絡先

〒441-3123
愛知県豊橋市小松原町字
東原91-5
TEL 0532-75-9927
FAX 0532-21-1019
携帯
090-3258-6537
日中は携帯が繋がります
エクステリア&ガーデン施工可能エリア
愛知県
豊橋市/豊川市/新城市/田原市/
静岡県
浜松市/湖西市/